活動報告

愛知県でも緊急事態宣言が発出予定

本日の昼食は、岡崎で行われた水土里ネット岡崎支会の、今年度事業説明会会場から、愛知県建設局知立建設事務所への移動の途中で、知立市山町国道1号線沿いの藤田屋さんの回鍋肉定食をいただきました。「藤田屋」と聞けば「大あんまき」が有名ですが、食堂も地元はもちろん、国道を利用するプロの皆さんにも好評だそうです。

なお、知立建設事務所では、「主要地方道名古屋岡崎線バイパス」の工事進捗について打合せしました。

すでに報道等でご存じの通り、愛知県でも緊急事態宣言が発出されることとなりました。大変残念なことでありますが、県民あげて感染防止に努めなければならないと思います。愛知県は今まで医療体制の充実を図ってきました。首都圏、関西圏よりも体制強化は進んでいると思います。しかし、それを上回る感染者増加傾向にあるという判断だと思います。12日からの緊急事態宣言下の措置として、まだ未確定ですが、感染者数の増加を抑え減少傾向に早く持っていき、病床使用率を減らすことしかないと思います。

魔法や奇跡を待つだけでは解決されません。お一人お一人の協力しかないと思います。ちなみに、臨時の県議会が11日の10時から設定されました。緊急事態宣言下の愛知県としての対策内容が審議されます。今後も、政権与党の一員として、国政と地方自治の橋渡しに尽力して参ります。

PAGE TOP